Apple Pencilを使いこなそう。そう、iPadOSで新しい時代へ。子供達の未来が変わる。

雑誌のMac fanや、Apple関連のWeb情報を見ていると、iPadOSの事で持ちきりなのは誰でも気づきます。

当然です。

私もApple製品を教えてきながら、今さら感ありますが、

iPadとApplePencil、そしてiPadOSが組み合わせる事でワクワクしています。

その理由をご紹介したいと思います!大人になってもワクワクする事ってだんだん減っていきますが、Appleはさすが!

今回はiPadが学生向けになぜ素晴らしいのかは割愛しますが、子供にMacを購入するのは少し考え直した方がいいかもしれません。

「美文字判定 書いて添削」リンクが見つかりませんでした。: (WP Applink)

iPadOSの登場で、時代が大きく変わるかもしれません。

その大きな波に少しの投資(5万円〜6万円)で子供が参加できる権利がある時代って、本当に昔じゃ考えられません。

そして沖縄の方に関しては沖縄オーレでMacやiPadの質問ができる!という 笑。

では、本題のにiPad Proの動画をチェック↓

Introducing the new iPad Pro — Apple
《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザーはお気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

iPadで出来ない事をMacで!の時代に!

私もMacとiPadを使用していますが、
用途によってMacかiPadか使い分けしていました。

本格的な作業をする場合はMacBookAir、もしくはiMac。

MacBookを出せない場所や、持っていけない場合はiPadを代用します。
主にデータのちょっとした編集やネットサーフィンなど。

最悪iPhoneでどうにか・・・と。

Appleユーザーになってから、Macで作業を行う事が必然になっていました。

現在の作業優先順位

以前まで Mac>iPad>iPhone

それが、iPadOSではMacに近い作業が可能になり、

Mac > iPad ではなく、

Mac ≧ iPad

の部分が多くなっている印象です。

Macでできる事がiPadでほぼできる!

直感的に使えるかどうかがポイント

Appleで日頃から言っている、
(今は言っているかわかりませんが)

「直感的」という表現を実現するためには、iPadでは限界がありました。

直感的な操作を可能にするのは、Macのスペックだったり、ソフト、アプリの柔軟性など、ソフト同士の連携など、いろいろな方向から見て直感的であるべきだからです。

そこでApple Pencilの登場です。

Apple Pencilの登場でさらに直感的になったのがiPadです。

もはや直感的すぎ!!

2019年秋にリリースされるiPadOSの登場で、MacBookを使わずiPadだけで作業が済んでしまう人も増えてくるはずです。

Appleユーザーがまた増える特に若い世代。

iPadがMac寄りになった事で、できる事が増える事で、
Appleユーザーが増えそうですね。

とくに、今後の子供達のIT教育にかなりフィットしていると感じます。こちらは割愛します。

Macを広げてノートを取る。

今一度振り返ります。

Macでもできない事はないですが、やはりペンとノートの方がアイデアや想像を膨らませる事だってあります。

私の場合、Macを広げて横にはノートとペンを置いてます。

今後もこの流れでいけるかと思いました。

iPad第6世代32GBの容量にも限界がありましたが、

しかし、Apple Pencilが使えること、そして2019年秋に公開される次期iPadOSでは外付けメモリに読み書きができるようになることで、人によってはMacを超える使い方をする人が現れます。

Appleユーザーではない人からすると「今更・・・」って感じですが、

これはこれでAppleユーザーからすると画期的です。

よって、iPadだけでも仕事ができるのでは?と思ってきたので、Apple Pencilを購入しました。(まだ届いていません)

iPad + Apple Pencil + iPadOS このバランスが最高で最強になるかもしれません。

Mac初心者は大幅コストカット

iPadでできる出来ないはあります。

今からMacBookやMacbookProを購入しようと思っている人には結構迷いどころでしょう。

以前まではMacシリーズで購入比較をしていましたが、これからはMacbookかiPadの比較になりそうです。

価格帯についてもiPadは手頃!iPhoneよりも安い!

Macシリーズだと10万円が相場です。

iPadであれば、iPad(mini ・ Air)にApple Pencilで6万円前後。

iPhoneは10万円を超えます。

歴史は繰り返します!

iPhoneが発売された時に一番打撃受けたのはガラケー市場ではなく、デジタルカメラ市場でした。

一眼レフやコンパクトデジタルカメラは重さもあり、日常使いできない事をiPhoneがやってのけました。

似た視点ですが、Macは重く、よしやろう!と気持ちを整える必要がありますが、iPadは普段から持ち歩けます。気軽に・・・。

iPhoneの代わりにiPadを使う人も多くいます。(逆も然りですが)

手頃感でいうとやはりiPadの方が・・・、
Macと比較すると・・・

んーーー。

早速、Apple Pencilのデモを触ってきました。

今まで買うつもりもなかったのでApplePencilの気にもしていませんでしたが、

スタイラス感に改めて感動!!!
※Appleではスタイラスと表現しません。

ノートと筆箱を持ち歩くをやめる決心がつきました。

そして早速Apple Pencil第一世代の購入を決め、中古のApplePencilを探したところ、

中古なのに結構高い!!!

という事で、次回は中古のApple Pencilを安く買う方法をお伝えしたいと思います。

繰り返し言わせてください。

iPad + Apple Pencil + iPadOS が最強になり得ます!

今後はiPadとApple Pencilの使い方についても記事でご紹介していきます。

何か質問がある方はLINEより連絡ください!

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

沖縄オーレ公式Youtubeチャンネル

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

コメント