Pagesが進化。アウトラインと透明化でデザイン力アップ!!


※アンケート結果が集まってきています(思った以上に)もし時間あったらご協力よろしくお願いします!アンケート結果がブログの記事に反映されます。
本文はコチラから↓

Pages(他iWorkソフト)で新しい機能が実装されました。

これによりさらにデザインの幅が広がります。しかも無料で。

イラストレーターは有料だし、他無料ソフトを覚えるほどの力作を作るわけじゃないという人にはPagesはオススメです。

新機能説明文

  • テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定できます。

アウトライン(縁取り)ができるだけでプロっぽくなります。使い方を間違うと素人っぽくもなるので、ぜひ練習してみてください。

今回のヒントは、アウトラインの文字と、アウトランを使わない文字を重ね合わせることです。

イラレを使っている人はレイヤーと言いますが、アウトラインがかかっている文字をアウトラインをかけていない文字の背後(背面)に回します。

想像力を広げよう

Appleの公式サイトを見るだけでデザイン力、想像力が広がります。

今一度Pagesのサイトを確認ください。

Apple Pages 公式サイト

Pages
Pagesなら、Mac、iPad、iPhone上はもちろん、Windowsパソコン上でもiCloudのためのiWorkを使って魅力的な文書が作れます。Apple Pencilにも対応しました。

沖縄オーレ公式Youtubeチャンネル。チャンネル登録数が増えると動画頑張れます(笑)

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

コメント