ウイルス:Xserverのドメイン削除・初期化・ファイルバックアップの方法

最近はWordpressを個人で運用する人も増えてきていると思います。

ブログやサイトを構築する際に必要なのはドメインとサーバーです。

そしてWordpressとサーバーとドメインは切っても切れない関係の人が多いです。

副業、個人事業主の起業、地域コミュニティなど、そういった類での利用が多いのですが、

私個人的にはFacebookとInstagramでも代用可能であればWebに力を入れる必要はないと思っています。

そして今回のお題について初心者の方の一助になればと思ってこちらで紹介したいと思います。

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザーはお気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

Xserverはウイルスや大量アタックがあるとサーバー内のドメインとファイルを削除せよと言う

XserverでWordpressを運用している人で特にWebに詳しくない人は注意です。

Xserverから突然メールが来ます。

あなたのWebサイトが乗っ取られています・・・と。

今までも紹介してきましたが、いたちの追いかけっこです。

<超リスク>Wordpressでブログ(HP)を運営しマルウェア(改ざん)で撃沈
沖縄地域向けのTi-daブログでも情報を更新しているんですが、こちらでは少々詳しくご紹介したいと思います。ブログタイトルにもあるように、WordpressでブログやWebサイトを運営している人、とくにネットワークやセキュリティに詳しくな...

その度に相当な体力と時間を消耗することを考えると、サーバーをレンタルしたりWordpress等を自分で運用するのは極力避けたいところです。

とにもかくにも、Xserverから運用停止のメールが来たら以下の作業を行う必要があります。

Xserverの作業手順

FTPソフト(サイバーダックが有名)やXserverのバックアップメニューからファイルをダウンロードしてください。

FTPでダウンロードする際にFTPアカウントを作る必要がある場合も。

その際データベースファイルはそのままにしておくことができるので、とりあえずドメインファイルをダウンロード。

そのファイルからXserverが指定したマルウェアが含まれたファイルを削除。もしくは編集する必要があります。

その次にドメイン削除。

元々の契約ドメイン(自分で作ったID+xserver)の初期化。

Xserverのメールに返信して削除した事を伝える。

夜中でも対応してくれます、(土日祝日は不明)

そしてFTPソフトを使ってファイルをアップロード。

この際にXserverで再度FTPアカウントを作る必要がある場合もあります。

アップロードが終わった後、まだサイトにアクセスできませんので以下の作業が必要になる場合もあります。

ファイルをアップロード後、Wordpressの場合、index.htmlファイルの削除、Wordpressの設定→パーマリンクの更新

簡単に説明していますが、単純に時間がものすごいかかるのと、初めての人はサーバーをいじるというプレッシャーが激しいので、体力消耗します。

そしてこの作業は本当に自分でやる必要がないほど、あまり必要のない技術だと思っています。

そのためにもWordpressで運用するのか、SNSで代用できないか考えてみてはいかがでしょうか。

他の記事も参照してください。

【サイト乗っ取り】404・444・htaccess・リダイレクト・通販サイト
Wordpressでサイトを運用している方はWebについて技術知識がない方も多くいらっしゃいます。今回、Aimに数多く寄せられたトラブルで、緊急措置としてみなさんに共有しておきたいことがありますので、ご確認ください。 Wordpres...
《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

沖縄オーレ公式Youtubeチャンネル

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

コメント