履歴書テンプレートMac用ダウンロード。無料です。履歴書作成時の注意点と失敗談

履歴書テンプレートMac用ダウンロード。無料です。履歴書作成時の注意点と失敗談

Macで使える無料の履歴書テンプレートはこちらでダウンロードできます。履歴書のダウンロードと履歴書の作り方も動画で紹介しています。

イチから履歴書を作る方もいますが、最初はテンプレートの形式を使ってみることをオススメします。私もWebサイト、動画、デザインなど一通りこなしてきましたが、コピーすることから始めていました。

今回はせっかくなので履歴書を書く上で私が注意していたことを紹介します。

MacやPC初心者の方は、一応こんなことあるんだなって心に留めておいください。

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザーはお気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら


Macで履歴書を作る時の注意点は?

(Mac・iPad)Pagesの一般的な履歴書テンプレートありますか?ダウンロードファイル有り

Macで履歴書を作る時の注意点1:文字化け

これは数年前まではよくあるトラブルでした。今では「文字化け」は死語でしょうか?Z世代はわかるのでしょうか!?

ただし、PDFでファイルを送る際は文字化けの恐れもなくなることが多いので、PDFで履歴書を出す時はMacで作ろうがWindowsで作ろうが問題なしです。

Macで履歴書を作る時の注意点2:Pagesだよ!

Macでファイルを作る際にPagesかNumbersを使います。Mac用Officeをインストールしている方もいますが、オフィスを持っていない人はMacのPagesとNumbersは必要です。

注意点は、Pagesで作った履歴書や作品をPagesファイルで相手に送ることです。相手がMacであればファイルを開けるのですが、送った相手がWindowsの場合、最悪開けない!となります。

何度も言いますが、Pagesで作ったファイルはできればPDF書き出しがベターです。PagesからWord書き出しはオススメしません。形崩れること多いです。

Macで履歴書を作る時の注意点3:Numbers?Pages?

Numbersでも履歴書は作れます。

今回はPagesのファイルを紹介していますが、人によっては作りやすさは違うので自分にあったソフト、アプリを使って履歴書を作成してみてください。

最終的なファイルがPDFであれば、PagesであろうがNumbersであろうが問題ないです。

Macで履歴書を作る時の注意点4:形式は関係ない?

Macで履歴書を作成するサポートをしてきまし、これまで働いた会社でも人事してたので、履歴書に関わることが多くありました。

1つ重要な事をいうと、「履歴書を受け取る人には2つのタイプがいる」ということ。

1、一般的な事をそつなく出来る人材を採用するタイプの会社

2、自分の意志があり、挑戦する気持ちがある人を採用する会社。

今から履歴書を出す企業はどういった会社ですか?アルバイトですか?正社員ですか?クリエティブが必要な企業ですか?

無料の履歴書テンプレートをさせておいてこんな事言うのはおかしいですが、まずは既存の履歴書を疑う事です。

テンプレートではテンプレートな働き方しか期待できない

学歴、就職歴、趣味、交通手段、検定資など、色々書く箇所がありますが、この形が本当に履歴書と正しいのでしょうか?

この履歴書で書類選考を通過するのか?

どういった人と判断して欲しいのでしょうか?

どうせまだ雇われていないなら、挑戦してみてはいかがですか!?

私の経験、20代、沖縄の広告代理店に面接し採用された時の話

沖縄の広告代理店に知人の紹介で面接を受けた時の話をします。イベントやったりCMを作っている企業で、沖縄の広告企業では名の知れた企業でした。

若さゆえ挑戦してみて

私はその当時Appleに勤めていたこと、若かったこと、こんなことから沖縄の市場を理解していませんでした。もちろんAppleのすごさも理解していませんでした。大好きな会社に入社できた!ぐらいでした 笑

ただし、自信には満ち溢れていたので、失敗もなんのその、何も恐れることなく転職活動も挑戦をしていました。

その際に履歴書を作ります。

「若い」とは、履歴書に空白が多くなりがち。特にテンプレートの履歴書をそうなります。「この履歴書で自分を紹介するのは厳しい」と思い、自作の履歴書を作り直しました。

詳細を言うのは難しいですが、

「マーケティング、コピーライティング」的な観点があったのかと思います。

結果的にそうなりましたが、もちろんマーケティングの「マ」の字もわからずでした。

履歴書の内容は?

A3の紙にイラストレーターで作成。

・キャッチコピー
・サブタイトル
・ボディーコピー
・雇った時のメリット
・事故を起こしたこと
・東京に行ったストーリ
・雇う場合は給与はこれだけくれ
・そして返事の期限はいつまでに!

と、若さゆえですが、結果的に書類選考通過し、その後の面接も合格。

ここで学んだことがあります。

  • そもそも普通の履歴書でも合格したんじゃないか?
  • 広告代理店だから通じた履歴書だったんじゃないか?
  • 納得いく雇用条件ではなかった。(特にここです)

この3点にもありますが、一番重要なことは、納得いく雇用条件ではなかった事です。

と言うことは、まだまだ履歴書のボリュームを増やすべきだった。と、反省に至りました。

ゴールはどこかで履歴書が変わる

採用がゴールでOK

採用される方法を考える必要があります。この場合求める条件の120%〜150%程度の雇用条件を提示することをオススメします。内容については割愛

採用後の雇用条件が重要

雇用条件は200%から250%に見積もった方が良いです。雇用は大前提と考え面接に臨み、なぜこの雇用条件が必要なのか、初年度、次年度はどうで、3年後はにはこうなり、会社に対する貢献度はこうだ!ぐらい書いてた方がいいです。

注意点

いずれの場合も、そこで働く人の給与がどれくらいか、雇用条件、上長やマネージャーは給与いくらぐらいなのか、こういった情報も大事。

お金の話は気持ちよく

ちなみに、私が採用業務をしていた時に、30人ほど面接をしましたが、給与面でこれだけ欲しいと書いている人は覚えているだけで2人だけ。その2人のうちいずれもなぜその給与が欲しいかは書いていませんでした。前職の給与の延長ですね。

給与の事を書かない理由に、「責任」を追いたくない、「期待されたくない」、給与は会社が提示する分で十分に満足。

人によって違いますが、お金の話は最初にしていた方が良いかなと思います。

こんな時代だからこそ、履歴書は武器になります。

10年前より挑戦できる環境になってきました。これは企業も個人もそういった雰囲気になっています。5年前に比較すると給与面でも交渉しやすくなっています。

有利か不利かは考え方次第ですが、今は以前よりも企業の種類は増え、働き方も変わってきているので、「選べる」時代になっています。

たかが履歴書、されど履歴書。

ひとつの工夫でリレキションドリームを手に入れる人だっています。

学生にとって履歴書は、社会人として一番最初に手に入れる武器です。履歴書の作り方、見せ方、交渉の仕方、会社の情報収集、数年後の自分、色々な観点から履歴書を作ってみてください。

履歴書は、「武器」です。

(Mac・iPad)Pagesの一般的な履歴書テンプレートありますか?ダウンロードファイル有り

Pagesでデザイン:イラストレーターの代わりにペンツールで輪郭取る!追加も編集も可。動画

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

沖縄オーレ公式Youtubeチャンネル

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら