Pagesでデザイン:イラストレーターの代わりにペンツールで輪郭取る!追加も編集も可。動画

量販店やApple正規代理店へアイテム調達へ行ったりします。

その時にスタッフとお客さんが話している声が聞こえるんですが、デザインの話が多いなと感じます。(盗み聞きじゃなく聞こえるんです 汗)

ペンツールの動画をすぐに見たい方はコチラ(Youtubeリンク)

沖縄オーレの生徒からもデザインをしたいという要望が多いのですが、レイアウト的なデザインであればPageで十分ですと伝えています。

例えばメニュー、名刺、店舗のチラシでと大きくてもA4サイズの印刷であればPagesで十分。

イラストレーターがダメだとは言いませんが、高いかものと勉強が必要になります。

・アドビのイラストレーターで月額支払いが発生する

・イラストレーターの本を買ったりYoutubeを見たり勉強する時間とお金

・Macもそれなりのスペックを求めたり

そして挫折・・・。

初心者はPagesで十分です!(何度も言います)

縛りが多い(出来るできない)方がアイデアって案外浮かぶんですよね。

私はPagesも使わずプレビューというMacのアプリだけでサムネイールを作ったりします。

まずはPagesでスタートしてみませんか?

それからもっとやりたいなと思ったらイラストレーターを使うなり、他のアプリを使うなり考えていいかと思います。

ちなみに、iPadでより高い表現が可能な人もいます。

どれがいいかわからない状態だとどれを買えばいいかわからないと思いますが、一度ご相談ください。

デザインを集中的に継続的に続けるのか・・・Macの操作は慣れているのか、など、色々ヒアリングをしているうちに自分にあったスタイルがわかってくるかと思います。

と言うわけで、Pagesでデザインができるのか?というわけで、無声動画ですがPagesのペンツールを使ったYoutube動画をご覧ください。

*沖縄オーレの動画は、誰か1人のタメになれば良いと思って作っています。

Pagesの使い方:ペンツールとグラデーションの塗りつぶし(詳細)を使ってシルエットを描く方法。Macbook・Apple・イラストラーター【初級編】

誰か1人のために動画をこれからも配信していきます。

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

沖縄オーレ公式Youtubeチャンネル

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら