沖縄でSTEM教育は進むのか。

パソコン関係の仕事をしていたり、教育に興味があれば、一度は聞いたことあるであろうSTEM教育。

モンテッソーリ教育などは日本全国的にも有名ですが、その次の段階にはSTEM教育があるのかと個人的に思います。

政府や学校に任せる、頼る時代は終わった

ITとSTEM教育は相性が良いことから、沖縄から天才子供がどんどん生まれてくる可能性もあるし、その逆にべつの地方からもそういった子供達がでてくる可能性もあります。

政府の方針でプログラミング教育が進みますが、現在は世界の情報がスマホやパソコンで手に入ります。

大人たちが情報を積極的に取得していき、子供たちに教える、パーソナルな教育が出来るようになっています。

近いコミニティ、日本の状況、世界の状況と比較してみませんか?

ということで、

STEM教育とは

Educación STEM.jpg

STEM教育(ステムきょういく)とは、”Science, Technology, Engineering and Mathematics” すなわち科学技術工学数学の教育分野を総称する語である[1]。2000年代に米国で始まった教育モデルである[2]高等教育から初等教育義務教育までの広い段階に関して議論される。科学技術開発の競争力向上という観点から教育政策や学校カリキュラムを論じるときに言及されることが多い。また、労働力開発や安全保障移民政策とも関連がある[1]

https://ja.wikipedia.org/wiki/STEM教育

Wikipedia のリンク先を見ていただければわかりますが、世界各国でこのSTEM教育がスタートしています。

プログラミング教育もその一環です。

子供にiPadやMacを教えるときに感じることは、iPadなど直感的に操作ができるメリットと、自分の思い通りに動くことで好奇心旺盛だということ、そしてその環境(ネット、端末)がすでに整っているという、今の時代が学ぶ環境をよくしています。

沖縄オーレではSTEM教育に取り組んでいませんが・・・

沖縄オーレでは、まだまだSTEM教育や、教育自体には取り組んでいませんが、今後は情報を集め発信していこうと思います。

食わず嫌いが多い

科学・技術・工学・数学。

この4分野を難しいと思わず、初心者レベルであれば、親が子供に教えることも可能だと思います。

沖縄オーレは、できる限り子供が自立して学ぶ環境を推奨していますが、最初の一歩はやはり大人が手伝ってあげる必要があります。

みなさんのご家庭でもぜひこのSTEM教育の分野を試してみてはいかがでしょうか。

とは言っても、限界があります。

STEM教育に興味がある親、そしてその分野に興味を持ち出した子供同士が集まることで相乗効果になると思いますが、なかなかそこは難しいと思います。

先述した通り、沖縄オーレでは今後、世界のSTEM状況や教育状況も配信していきますので、参考にしつつ、ご自宅でも何かしらスタート・チャレンジできるように、親御さんもご協力お願いします。

というわけで、STEM教育のさわりをご紹介しました。

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

沖縄オーレ公式Youtubeチャンネル

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら