Numbersをビジネスで使う方へ

沖縄オーレのLINE登録が増えてきましたが、その中で特に多いのはNumbersの使い方を覚えたいということ。

対面レッスンでNumbersをレクチャーすると覚えるのは早いんですが、やはり初心者の方やMacが使い慣れていない人は難しいようです。

そこで、12月(2018年)はNumbers強化月間として、ブログ、LINEでNumbersのビジネス向けの使い方を紹介していきたいと思います。

表計算は人、会社によって使い方が大きく変わります。また、なんで表計算を使っていないのか?なんでこんな使い方をしているのか?と、疑問になることも多くあります。

私自身、会社員として働いた経験もあるので、それを踏まえた上でナンバーズの使い方を紹介します。その前に、ちょっとだけ予備知識を紹介しておきます。

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザーはお気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

Numbersをビジネスで使う方へ

表計算を使う理由

そもそもエクセルやNumbersなどの表計算ソフトを使う理由を考えてください。単純にソフトとして使っている人が多くいますが、統計を取り、その数字から利益や売上、コストカットしたりと、ビジネスに直結し問題解決に繋がります。

沖縄オーレのWeb生徒には教えられる内容に限界がありますが、そういったことも紹介してきたいと思います。

複利の計算

以前紹介した複利の計算は、早い段階で練習してほしいです。これは人生にも仕事にもとても重要なことです。

Macでお金の勉強!!子供も大人も挑戦したい、複利の計算式

見栄えは大切

これは気にしていない人も多くいますが、Macのデザインは、端末やソフトまで考え抜かれています。成果物(作品)を製作する際に、可能な限り見やすい資料を作ることに心がけましょう。

メリットはいろいろあります。

・不特定多数が管理する場合、操作が簡単で効率が良くなる。

・実は不必要な計算式などが見つかる。

・プリントアウトするのかしないのかで作り方が変わる。

プログラミングも大切ですが、表計算が出来ればプログラミングを習得するのも早くなる、もしくは独学で習得できます。

SwiftplaygroundsというAppleの開発コードは特に簡単なので、興味ある方は挑戦してください。

話を戻しますが、表計算といえども考え方はいろいろです。

数字でしか見えないモノが見つかるかもしれません。ぜひ、楽しんでNumbersを使っていきましょう。

Instagramも更新中

沖縄オーレ公式インスタグラムも更新中です。ブログとは別の内容を紹介しているので、時間あるときに確認してみてください!

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

沖縄オーレ公式Youtubeチャンネル

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

コメント