沖縄でMacのNumbersを学ぶ。小学生も、大人も、定年後も。

STEM教育という言葉が世界で広がっていますが、日本はどうでしょうか。東京ではSTEM教育にいち早く取り組んでいる企業や個人の先生が増えてきていますが、沖縄ではまだまだです。

Wikipediaがわかりやすくなったので参照します。

STEM教育(ステムきょういく)とは、”Science, Technology, Engineering and Mathematics” すなわち科学技術工学数学の教育分野を総称する語である。2000年代に米国で始まった教育モデルである[高等教育から初等教育義務教育までの広い段階に関して議論される。科学技術開発の競争力向上という観点から教育政策や学校カリキュラムを論じるときに言及されることが多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/STEM教育

沖縄オーレでは表計算を覚えることを推奨しています。Appleで表計算を使用する場合、Numbersというソフトを使います。

マイクロソフトのExcelのようなソフトと考えて宜しいかと思います。

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザーはお気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

表計算(Numbers)を覚える理由

とにかく!!!

と、声を大にして言いたいのが、表計算を食わず嫌いする人が多いです。Excel、表計算と聞くだけで拒否反応を起こす人が多いです。

しかしその気持ちもわかります。

表計算ソフトを使うときの環境がそうさせています。

拒否反応する要因:引き継ぎで表計算を使う

主に会社で表計算を使うことが多いかと思いますが、ほとんどの場合、イチから表計算を作るのではなく、前任者が作ったものを受け継ぐ場合が多いです。

そのため、表計算ファイル自体に癖があったり、大量のデータの意味もわからないまま受け継ぐことになり、1つの数字をどうこうした瞬間に計算ができなくなってしまう。と、このような状態に陥っています。

そして、これを経験した人が、後輩や周りの人にExcelはいやだ、表計算はしたくない、面倒臭い、と発信していき、共感を生み、結果的に毛嫌いや食わず嫌いになります。

本を買うな!!

また、いきなりExcelの本を買ってしまうのも失敗になる原因です。目的を持ってスタートすれば、誰だって簡単にできるのが表計算です。

今こそ表計算、Numbersを使いましょう

では、なぜ沖縄オーレではNumbers(表計算)を推奨するかと言うと、以下の理由を説明しています。

・副業時代に数字の動きを視覚化し、損失を防ぐ

・表計算はプログラミングの一種。プログラミングの前に論理的思考を身につけれる。

・起業する際に数字の判断は必要になる。事前に事故を防げる。

・会社での製品開発や広告反響など、さまざまな場面で仮定ができる。

・数字に強くなる

・いくつかの関数を覚えるだけで解決することがある

上記の項目以外にもありますが、やはりSTEM教育という観点からも、小学生から表計算を使わせることはおすすめします。

もう、東京を目指すのはやめて、アジアで1位を目指しませんか?

ノミの話

ノミは2mほどジャンプできるそうです。しかし、コップに入れて蓋をすると、蓋にぶつかります。

しばらくぶつかった後、蓋を外すと、本来2mほどジャンプできるノミが、コップの高さしか飛べなくなる・・・という逸話があります。

東京を目指すと東京レベルを超えられない。

沖縄では教育インフラが東京と比較すると弱く、隣の台湾、香港、中国でもレベルの高い教育が進んでいます。

立地的には日本よりも、世界目線で競争できるかと思っていますが、教える人も不足しており、さらに所得の問題で高額なパソコンを購入することもできないこともあります。

私自身、東南アジアで仕事をしていたこともあるので感じますが、多言語を話せるのは武器になります。そして、時間があるうちに子供たちには多くの学びを体験させ、選択肢を増やし、これから訪れる時代の準備をさせなくてはいけません。

確かに、何歳からでもできる子はできますが、与えないと気づきません。これは子供の教育に関しては親や環境が与えることで知ることが多いのです。

小学生上級生になるまでに、3言語、パソコンスキル、数学をマスターし、中学生で工学や科学の分野に行く準備ができるのではないかと思っています。

沖縄だからこそできると考えています。

観光地として、中国語や英語を話さざる得ない状況になってきています。逆にそういう環境が増えているということは、学ぶチャンスが多いということです。

何歳からでも遅いということはありません。

まずはタイピングで自由に文字が打てる環境を作ってから、表計算を学びましょう。関数でわからないことがあれば検索し問題解決できるようになります。

指を動かし、頭を動かし、世界を動かしましょう。

それができる環境はもう整っています。

《インスタグラムで毎日配信》フォローお待ちしています!
沖縄オーレ インスタグラム

沖縄オーレ公式Youtubeチャンネル

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

コメント