Mac、Numbersの使い方・作り方:簡単なグラフ使い方を教えてください

スポンサーリンク

※アンケート結果が集まってきています(思った以上に)もし時間あったらご協力よろしくお願いします!アンケート結果がブログの記事に反映されます。
本文はコチラから↓

質問です。MacのNumbersを使うためにMacを購入しようと思っているんですが、Numbersのグラフを使うのは簡単でしょうか?Excelも初心者なので、難しいのかと思っています。

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザーはお気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

スポンサーリンク

《Mac、Numbersの使い方・作り方》:簡単なグラフ使い方を教えてください

Numbersのグラフの使い方・作り方のポイント

ポイント1

Numbersで簡単にグラフを作成できます。作るポイントは、どういう資料になるのか。年々増えていくグラフなのか。それともA国とB国を比較するのか。

グラフによって特徴があるので、もしNumbers(Excel)でグラフを作る場合は、他のデータも参考にしてみてください。

ポイント2

文章で表現するよりもグラフの方がプレゼンテーションには向いていますが、文章を入れないと説得力が出ない場合もあるので、グラフだけに頼らないようにしていきましょう。

Numbersのグラフの使い方・作り方実践

まずは表に数字を入れます。りんごちゃんとマック君の体重を西暦ごとに記録していきます。

グラフを作りたい箇所をドラッグ(選択)します。トラックパッドを使うのが苦手な人は、左端を選択したあとに、shiftキーを押しながら矢印で選択範囲を広げていってください。

ツールバーからグラフを選択します。今回は折れ線グラフを選択。

作ったグラフを編集する場合は、表の数字を書き換えればOKです。

今回初級編なので、まずはグラフの作り方が簡単にできるようになってください。

Numbersのグラフの作り方・使い方のおさらい

・グラフの事例をインターネットなど勉強して、最適なグラフを選べるようにする

・文章が必要な場合もあるので、グラフだけに頼らないようにする

 

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら

コメント