不具合:iOS13・iPadOS・macOSカタリナ(catalina):Safariがエラー出しまくり

スポンサーリンク

※アンケート結果が集まってきています(思った以上に)もし時間あったらご協力よろしくお願いします!アンケート結果がブログの記事に反映されます。
本文はコチラから↓

2019年9月から順次アップデートが始まったiPadOS、iOS13、macOSカタリナの「Safari」が調子悪いです。

どの端末(iPhone・iPad・MacBook)でも共通の調子の悪さなので、同じ問題が発生している人は、この問題をAppleに送信!をしてください。

Safariのエラー内容

・検索結果で表示されるタイトルをクリックしてもリンク先へ飛ばない

・閲覧しているページが拡大され、その後制御できなくなる。

・戻るボタンで戻らない

Safariの主な機能はインターネット検索です。

その検索結果を見ることができないので、次回のアップデートを待つしかありません。

上記のエラーを改善する方法は今のところひとつです。

Safariを終了し再起動です。(MacやiPhone、iPadの再起動ではなくSafariだけの終了すれば大丈夫です。)

Google Chromeで我慢するしかないですね。

初心者大歓迎!!MacやiPadの基本操作でわからない事はLINEで質問!!全国のAppleユーザー、お気軽にご相談ください!! LINE申請のリンクはこちら